「スヴェンソンの増毛は定額制だから安そう」

こんなイメージの人は多いかもしれません。

しかし、実際にどのくらいの価格なのか?というのは多くの人が知らないと思います。

ここでは、スヴェンソンの価格をどこよりもわかりやすく解説します。

スヴェンソンの定額制の価格

スヴェンソンの定額制のメニューは4種類あります。

定額制①『メッシュスタイル』の価格

 マンスリー14マンスリー20フルサポート(年間契約)
初期費用100,000円100,000円100,000円
月額14,000円20,000円年額:250,000円
タイプ着脱式編み込み式着脱/編み込み式
メンテナンス4000円
(回数券3200円)
12000円
(回数券10000円)
着脱式:4000円
(回数券3200円)
編み込み式:12000円
(回数券10000円)

やくみつるさんも利用しているメッシュスタイル。
スヴェンソンので一番利用されているタイプです。

定額制②『ネットスタイル』の価格

 マンスリー14マンスリー20フルサポート(年間契約)
初期費用100,000円100,000円100,000円
月額14,000円20,000円年額:250,000円
タイプ着脱式編み込み式着脱/編み込み式
メンテナンス4000円
(回数券3200円)
12000円
(回数券10000円)
着脱式:4000円
(回数券3200円)
編み込み式:12000円
(回数券10000円)

新開発のスタイルで、育毛しながら増毛も併用することができます。

定額制③『ラインスタイル』の価格

ラインスタイルには「イージー」と「オーダー」があります。
髪を徐々に増やしたい人にぴったりのスタイルです。

イージー

 マンスリー9マンスリー12
初期費用50,000円50,000円
月額9,400円12,000円
タイプ着脱式編み込み式
メンテナンス4000円
(回数券3200円)
12000円
(回数券10000円)

既製品で価格が安いので、始めやすいスタイルです。

オーダー

 マンスリー14マンスリー20フルサポート(年間契約)
初期費用100,000円100,000円100,000円
月額14,000円20,000円年額:250,000円
タイプ着脱式編み込み式着脱/編み込み式
メンテナンス4000円
(回数券3200円)
12000円
(回数券10000円)
着脱式:4000円
(回数券3200円)
編み込み式:12000円
(回数券10000円)

オーダーメイドなので、しっかりと髪の毛に合わせることができます。

定額制④『マンスリープレミア』の価格

 マンスリープレミアフルサポートプラン
(年間契約)
初期費用100,000円100,000円
月額42,000円年額:475,000円
タイプ編み込み式編み込み式
メンテナンス12000円
(回数券10000円)
12000円
(回数券10000円)

一番細部までこだわる人に向いています。
ただし、価格はスヴェンソンの中で一番高いスタイルです。

定額制の価格まとめ

ぶっちゃけ、メッシュスタイル、ネットスタイル、ラインスタイル(オーダー)はどれもあまり仕上がりの感じは変わりませんし、価格も変わりません。

なので、次のように選ぶと良いです。

 

  • メッシュスタイル・・迷ったらコレ
  • ネットスタイル・・育毛剤も使っている人はコレ
  • ラインスタイル・・徐々に増やしたい人はコレ

迷ったら、一番多く利用者が多い、メッシュスタイルを選択しておけば間違いないでしょう。

ただ、次のようにほぼ髪がない場合はマンスリープレミアを検討しても良いでしょう。

そのあたりは無料増毛体験で確認してみるのが良いです。

スヴェンソンのピンポイント増毛(定額制以外)の価格

定額制以外はピンポイントでエクステを装着するマイヘアプラスがあります。
頭頂部が少し気になる、といった場合にはこのマイヘアプラスでOKです。

マイヘアプラス

 基本料金マイヘアプラス10マイヘアプラス25
ユニット
(本数)
100ユニット
(200〜600本)
1000ユニット
(2000〜6000本)
2500ユニット
(5000〜15000本)
料金20,000円
→5,000円キャンペーン
160,000円350,000円
施術料金0円20,000円50,000円
自毛のカット-4,000円4,000円
リユース-6,000円6,000円

一度つけてしまえば、髪が伸びてきても「リユース」すれば増やす必要がないのでそこまで費用がかさむことはありません。

カットとリユースを合わせると1ヶ月〜2ヶ月に1回6,000円〜10,000円程度かかるイメージですね。

スヴェンソンの料金の支払い方法|クレジットもOK?

スヴェンソンの料金の支払い方法は、タイプによって違います。

定額制タイプ

定額制タイプでも、「マンスリープラン(月額制)」と「フルサポートプラン(年契約)」で支払い方法が変わってきます。

マンスリープラン(月額制)

  • クレジットカード

マンスリープランの場合はクレジットカードのみです。
(初期費用は、現金、デビットカード、ショッピングクレジットもOK)

フルサポートプラン(年契約)

フルサポートプランの場合は次の支払い方法があります。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ショッピングクレジット

エクステタイプ(定額制以外)

エクステタイプの場合は次の支払い方法でOKです。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ショッピングクレジット

スヴェンソンの評判について詳しく知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→【スヴェンソンの評判】※ココで増毛をしてはダメな人が判明